体のこりを防ぐ

睡眠

人間は寝ている間に、血流を良くするために寝返りを打ちます。寝返りがうまく打てないと、起きた時に体がこっていたり痛みを感じたりします。高反発マットレスは寝返りが打ちやすいように、あえて固く作られています。

もっと読む

ヨガとホットヨガ

寒がる人

ヨガは呼吸法を取り入れて行なうストレッチ法で、今でも人気のある温活法の1つです。呼吸法を取り入れることで代謝を高めることができ、体を温められるのです。さらに効果的な方法を行なうのであればホットヨガをするのも良いです。

もっと読む

病院に行くメリット

睡眠

医療機関で治すメリット

いびきにお悩みなら、医療機関で専門家に診て貰うのが一番です。最近は色々な対策グッズが販売されていますが、いびきも症状によって種類が違います。適切に対応するためにも、いびきの種類を突き止めるのが先決です。医療機関を受診すれば病気的な原因が潜んでいるのかそうではないのか、はっきりします。一時的にいびきをかく単純性いびき症ならともかく、日中強い眠気に襲われる睡眠時無呼吸症候群なら、早急に対処が必要です。早い段階で専門家に診て貰って治療を始めれば、その分完治までも道のりが短くなります。睡眠時無呼吸症候群は放っておくと悪くなる一方なので、発症している可能性があったらすぐに診て貰った方が安心です。治療方法はたくさんありますし、いびきだけではなく健康にも役立つ方法が多いのが特徴です。

単純性の主な原因は

いびきは治療可能です。単純性と睡眠時無呼吸症候群のような病的な原因の2種類ありますが、いずれにしても対策と治療次第で良くなるのでご安心下さい。単純性いびき症の場合は病気ではありませんが、しょっちゅう夜中の騒音で家族やパートナーを睡眠不足にしてしまう恐れがあります。度々いびきをかいているようなら、原因を突き止めて改善策に取り組みましょう。単純性の場合、ただ鼻が詰まっていることが原因になることもありますし、風邪や飲酒、ストレスや疲れも影響します。考えられる原因を1つ1つチェックし、ライフスタイルを見直しましょう。規則正しいいびきは単純性の特徴で、一定のペースを崩しません。一人暮らしならスマホの録音機能も利用し、特徴を見分けるのに役立てて下さい。

骨盤を整えて

女性

骨盤にずれがあると、体調不調の元になりやすいので骨盤矯正効果のあるラクシーを履くのもお勧めです。ラクシーの特徴は、履くだけでリンパや血流の流れを良くしてくれ、基礎代謝も上がり脂肪を効率よく燃焼する作用を持っています。

もっと読む